FC2ブログ
2020_01
01
(Wed)12:00
ffffr.jpg

初めまして「まりん」です。
まりんはトランスジェンダーです(日常的に女子で仕事してます)。
残念ですがお顔は出せませ〜ん。 ごめんね。

コメント大歓迎です(メールも歓迎しますけど変なのにはお応えできませんよ〜w)
それでは末長くよろしくお願いします♡

まりん



スポンサーサイト
[PR]

[PR]

2019_05
12
(Sun)21:39

まず最初に。
嬉しいことにマスターのイグアナさんから、私を奴隷No.2にして頂けるそうですよ〜♬
ぱちぱちぱちぱちぱちぱちぱちぱち
もちろんNo.1はモモりんですし、モモりんはダンジョンの管理もしてるので頭が上がりませんw

SMというものに憧れ始めたのは小さいの頃です。
それ以降、常にあたしは「やられる側」の視点でSM雑誌やAVなんかを見てました。
不思議と「やる側」には興味が起きなかったんです。
その頃から「M」だったのね〜
_1040056.jpg
_1040057.jpg


というわけで今回は「ハドルのお尻叩き」に続いて「イグアナさんの所有物の印」を・・・焼き入れます(恐怖)
_1040180.jpg

まずはパドル打ちです。
あたしやっぱり刺したり斬ったりするより打つ方が好きです。
それも鞭じゃなくてパドル類が好きです。
なんででしょう?? 本気でパドル職人になりたいと思ってるからかな?
パドルってデザイン的に好きなんですよね〜
あと赤く腫れ上がるお尻が好き。

でもそんな事思ったのを「一瞬で」後悔するほどめった打ちにされました(泣)
本日のラインナップ・・・
_1040062.jpg

そして、がんじがらめです!!
_1040065.jpg

_1040097.jpg

_1040079.jpg

アルミの塊から削り出したパドル、超痛いの!!
叩きまくったら曲がったしwww
_1040107.jpg

さらに重いやつも!!
もうあたし「蹴られた」と思うくらいだったよ。
_1040130.jpg
_1040135.jpg

おしりはズタズタに破壊されました。
_1040153.jpg
_1040154.jpg

縛りも!! 実は初体験です♬
_1040167.jpg

そしていよいよ焼印。
この焼印、京都の老舗職人に作ってもらいました♬
せっかくならステキなのがいいじゃない?
一生残るしね。

恐怖で逃げ出せないように、またがんじがらめw
_1040188_MOSA.jpg

そしてっ!!!
説明できない超絶な激痛!!
2秒で終わったから耐えられたけど・・・震えます
_1040191_201905122114042f2.jpg
_1040196.jpg


というわけで、無事に「奴隷No.2」になれてよかったです(泣)
焼印は猛烈に苦痛だったけど・・・でもなんか嬉しい。

そして・・・おしりがめっちゃ痛い。
ずーーーーーっと痛いw
2019_03
04
(Mon)14:35


またダンジョンにご招待頂きました。
想像するだけで恐怖だったので、1週間前からドキドキしてました。

雨の日曜日。
ダンジョンの入口を入るといつものようにモモりんが優しく迎えてくれる・・・はずだったんですが、SM道具の吊るしすぎで棚が大崩壊www
部屋中にアイテムが散乱してましたw
なんとか二人掛かりで持ち上げて棚を復活させましたよ〜

さて今回あたしはどんな酷い目に逢うのでしょうか

まず縫うそうです(泣)
_1030234.jpg

ナイロン糸が肌の中を通るたびに摩擦熱で焼けるような痛みが走ります。
はしご状に縫われて、重りを吊るされます。
皮膚が裂かれそうな痛みです。

次は刺すそうです(泣)
_1030270.jpg
_1030279.jpg
もちろん自分でも色々刺したことはありますが、別の人に刺されるのは怖いです。
不安はありませんでしたが「痛かったらやめようw」という逃げができない分ゾクゾクとした怖さがあります。

しかも超ぶっといフックやら千枚通しまで〜〜〜
吊るされて逃げられないあたしは、完全になすがままです。

次は焼くそうです(泣)
_1030302.jpg
釘をバーナーで炙って、真っ赤になったところでおっぱいにジュってやられました。
うわーーん!めっちゃ熱いよ〜!!

そのあと、電撃棒で突かれたり、おっぱいのニードルに電気流されたりしながら、おしりはバンバン叩かれました。
おっぱいのフックが天井から引っ張られてるので身動きできません。
叩かれ放題ですww

やっと解放された時は、ゼィゼィハァハァで足が震えてフラフラでした。

ここで毎度の「もぐもぐタイム」
今日はアップルパイをご用意。
あたしこのおやつタイム好きなんですよねw

で、そこからが酷いの!
モモりんがフック刺されるって・・・フック!? カジキマグロ用? 食肉用?
_1030581.jpg
きゃあああああああああああ!!!
じ、事件です!!! 人が吊るされてます!!

さらに引きづられるとか!!!
目を背けたくなる惨劇
これはホラー映画ではありませんよ!!
_1030638.jpg
やっば。。。まじでやっば。


最後の記念写真がのどかすぎてギャップがすごいよ〜〜〜w
_1030678.jpg

だ、だ、大迫力でした。
興奮してたくさん写真撮っちゃった・・・

そして今回も素敵なお土産を頂いちゃいましたっ!!
薔薇のケインです(奥の薔薇バラ鞭は前回に頂いたものです)
こういうフェミニンなデザインの道具を頂けるのは本当に本当にうれしいのです。
あたしは完全な女性じゃありませんが「女性として」扱って頂ける嬉しさで涙が出てきます(泣)
次回はこれでたくさん叩いて頂こうと思います(リアルに痛そうですが・・)
S__13565963.jpg
S__13565964.jpg
2018_12
27
(Thu)08:47
_1070458.jpg
おっぱいを挟むクランプを作ったので使ってみますね。

こんな感じで挟めます。
上下に10箇所くらい木ねじを打ち込んで、先端を5mm突き出してます。
締め込んだときにおっぱいに深く食い込みますよ〜
_1070468.jpg

まずは針(針の内部が埋まってて注射器としては使えないものです)
乳首の中心にも刺し入れます。
根元まで入れたので、おっぱいの中心くらいまでズブズブと。
_1070434.jpg
_1070436.jpg

そして一旦針は抜いて、次はいよいよ乳腺を徹底的に破壊する木ねじです。
怖くて震えちゃいます。
もう母乳とか出なくなっちゃいます。
_1070462.jpg

いきなり木ねじは入りにくいので、まずは千枚通しで入口をこじ開けます。
グイグイとねじりながら深く突き刺したら・・・最後の母乳が3箇所くらいから溢れてきました。
_1070470.jpg

そしていよいよ木ねじです。
突き刺して回すと、簡単には入らずに周りのおっぱいの肉を巻き込んでズタズタにしているのが分かります。
すでに強烈に痛いんですけど、それでも入っていきません。
更に押し込む力を入れて回します。
_1070472.jpg

激痛で震えが来ます。
でもそれに耐えて自分で回します。
少しずつ、裂けるような鋭い痛みを伴いながら、少しずつですが入っていきます。
そして乳腺を徹底的に破壊しながら突き進んでいくのです。
_1070473.jpg
_1070477.jpg

長い時間をかけてパールの装飾まで埋め込みました。
最後まで突き入れた嬉しさと、乳腺が破壊され母乳が出ない体になってしまった複雑な心境が混ざります。

それでもお祝いに乳房をリボンで飾ろうかと思いました。
タッカーを左右に打ち分けて、編み上げリボンを作ります。
あたしのズタズタのおっぱい、かわいい?
_1070484.jpg
_1070492.jpg

全て引き抜くと、乳首に開いた深い穴から血が滴ります。
究極とも言える乳首への虐待でした。
_1070515.jpg
2018_10
30
(Tue)20:47
_1010644.jpg

前回のSMお部屋訪問に続いて、今回はイグアナさんに麻布にあるSMホテルにお誘い頂きました。
ほんと私だけでは来ることのないところなので、貴重なお誘いに感謝でーす♬

お部屋に入ると、もうほんとSM部屋ですねっw
行ったことありませんが、SMクラブとかもこういう空間なのでしょうか??

馬だっ!! 馬があります!
目が可愛い。
でも後でこれに乗せられたら馬上は地獄でしたwww
_1010649.jpg

うわーーー、なんかやばい椅子ですね。
SMにもスカとかにも使ってそうです。
_1010662.jpg

前回頂いた「薔薇のバラ鞭w」でも叩いて頂きました。
なんかちょっと嬉しいです。
鋭い痛みじゃないんですけど、薔薇が束でぶつかってくるので結構ドスンっと重めの衝撃ですよ。
_1010700.jpg

さっきのお馬さんから降りたらこうなってましたw
_1010727.jpg
_1010752.jpg

今回はお友達の「ももちゃん」もガンガン打たれてました。
痛そーーーーーーー・・・
_1010768.jpg

紅い満月に100発耐えたらこんなことに。
_1010810.jpg

最後は二人して吊るされて、交互に打たれまくりです。
あたしもう耐えられなくて「も、もう無理です」って根を上げちゃいましたーーw
_1070144_MOSA.jpg

叩かれつつも、ちゃんと途中のおやつタイムではカヌレを食べながらお紅茶を飲む・・という貴族の遊戯っぽい雰囲気を演出してみましたよ♬

すごくエンターテイメントフルな場所でした。
ほんと誘って頂いて、イグアナさんにもももちゃんにも感謝です!